小林樹/Tatsuki Kobayashi ~プロフィール~

作曲家。北海道旭川市出身。
4歳よりピアノを始める。音楽大学ピアノ科に入学後、ヴィオラ、作曲法、指揮法を学ぶ。ピアノを村田紘監、塩島貞夫、A・ツァブナーの各氏に師事、ヴィオラを中塚良昭、中竹英昭の各氏に師事、作曲を池内政克氏に師事、指揮を紙谷一衛氏に師事。

作品は、クラシック要素の強い楽曲を主軸としながら、オーケストラ楽曲から電子音楽に至るまで様々。
代表曲として『Symphonic piece series -Arietta-』『ピアノのための小品【夏旅行】』『キリエとグローリアのテキストによる小品(独唱・合唱)』『オルゴール楽曲シリーズ【3オクターヴの宝石箱】』などがある。

自身書き下ろしのミュージカル『道を指し示す光』『少林ミュージカル』などの指揮。オペレッタ『ウィーン気質(かたぎ)』『ヴェネツィアの一夜』『白馬亭にて』などの編曲や、ポップスアーティスト『高鈴(こうりん)』(歌とギターの編成)の楽曲をオーケストラに編曲など様々な方面、ジャンルを手掛ける。

作編曲をする傍ら、ピアノ講師、指揮者、ヴィオラ奏者としても活躍中。

小林樹 作曲作品のご紹介

宇宙の模型 プラネタリウム誕生物語

プラネタリウム映像作品のBGMを作曲しました。
現在、東京都内各所プラネタリウムにて好評上映中です。

◆多摩六都科学館(花小金井)
2023年11月7日 ~ 3月17日

◆葛飾区郷土と天文の博物館(お花茶屋)
2024年1月12日 ~ 3月31日

『宇宙の模型』公式サイトはこちら

宇宙の模型 プラネタリウム誕生物語 HDトレーラー

Symphonic Piece -ARIETTA-

「アリエッタ賛歌」で親しまれておりますこの楽曲は、東京のオーケストラ団体「アリエッタ交響楽団」で、2018年4月22日にベートーヴェンの第9交響曲と共に初演されました。ご好評にお応えし、Youtubeにてお楽しみいただけます。
アリエッタ交響楽団ウェブサイトはこちら

Symphonic Piece ARIETTA アリエッタ賛歌

– Irène – イレーヌ ~ビロードのドレスを着た少女~

イラストレーターである友人の素晴らしい絵を元にした楽曲。

昼下がりの、やわらかな光が差し込む部屋。
深緑色の美しいビロードドレスを着た可愛らしい少女。
夢から目覚めると3匹のりす達が寄り添っている……

そんな光景から着想を得て作曲しました。

– Irène – イレーヌ ~ビロードのドレスを着た少女~

楽曲のご依頼・レッスンご依頼

楽曲のご依頼  ピアノレッスンのご依頼  作曲/DTMレッスン

こちらのボタンからご依頼についての詳細がご確認いただけます。

主な活動履歴

オーケストラ

Symphonic Piece “Arietta” -アリエッタ賛歌-
(アリエッタ交響楽団委嘱新作)

楽曲リリース

  • オルゴールCD「3オクターヴの宝石箱 Vol.2」
  • オルゴールCD「3オクターヴの宝石箱 Vol.1」
  • ピアノのための小品「夏旅行」

サルビア21主催公演(編曲・指揮)

  • オペレッタ「ヴェニスの一夜」ヨハン・シュトラウス2世 作曲
  • オペレッタ「小鳥売り」カール・ツェラー 作曲
  • オペレッタ「ウィーン気質」ヨハン・シュトラウス2世 作曲
  • オペレッタ「白馬亭にて」ラルフ・ベナツキー 作曲

その他の作曲

エレクトーンによるコンチェルト:コンチェルトキャラバン

  • Caravan
  • Anniversary

劇団マリーちゃん公演 ミュージカル作品

  • 道を指し示す光
  • 少林ミュージカル
  • 夢をいつまでも

その他の編曲

  • オーケストラ団体へ楽曲提供
  • 『高鈴』新世界Tour 2012 高鈴オーケストラLIVE ストリングアレンジ

ピアノ即興演奏

病院deアート
抽象画家 Adam Weston(アダム ウェストン)氏の絵画展にてピアノ即興演奏

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする