チラシ? フライヤー? リーフレット? A4サイズの印刷広告、何て呼んでいますか?

カラーペーパー すっかり演奏会シーズンです。
今年も私が手がけた楽曲が少しばかり演奏され、感謝でございます。

演奏会の宣伝などで、よくA4サイズの印刷広告を作りますが、この広告のことをなんと呼んでいますか?

印刷広告の呼び方

  • パンフレット
  • リーフレット
  • ポスター
  • チラシ
  • ビラ

以前ミュージカルの作曲をしていた頃、ご一緒しました役者さんたちは

「フライヤー」と言っていました。

色々な呼ばれ方をしているなぁと思い、本当はどれを使えばいいのか

調べてみると

  • パンフレット(Pamphlet):小冊子
  • リーフレット(Leaflet):1枚刷りの印刷物
  • フライヤー(Flier/Flyer):やはり1枚刷りの印刷物「ちらし」や「ビラ」のこと

小冊子の意味である「パンフレット」以外

どの呼び方でも良いようです。

それぞれの呼ばれ方にも歴史的な背景があるようで、例えば政治的な宣伝広告は「ビラ」と言うそうです。

おもしろいですね〜(o^o^)o

「ポスター」ではないのか?

調べてみると、A4サイズはポスターとはあまり言わないとの事です。決まりがあるわけではないので、A3ならポスターって言ってもいいでしょうかね。

リーフレットを流行らせたい

ちなみに私は、いつものA4サイズの印刷広告のことを「リーフレット」と呼んでます。

まぁこの際、どんな呼び方でもいいとは思いますが、私は言葉の発音が綺麗な感じがする「リーフレット」を流行らせたい!

今シーズンもたくさんの演奏会、リサイタルが目白押しです。

プログラムの挟み込みなどから、かっこいい広告を見つけるのも楽しいものです。
2017.11. Tokyo.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする